こんにちは。京都市、亀岡市、宇治市、向日市、長岡京市、八幡市をはじめとした、京都南部にてご対応させていただいております、石材店かわむらの川村です。京都市伏見区醍醐共同墓地にて、お墓の雑草対策をさせていただきましたので、ご紹介いたします。

 

京都市伏見区 醍醐共同墓地 雑草対策

 

ホームページをご覧になったお客様から、お墓の雑草に困っているとご相談いただきました。早速、お墓を確認しに向かいます。

 

京都市伏見区にある醍醐共同墓地にお墓がありました。手前が入り口で、縦に長い敷地に代々墓と五輪塔が並んで建っています。確かに、砂利を敷いてありますがその下は土のままなので、雑草がいたるところに見られました。根がかなり強そうです^^; しかも、根が強いせいかお墓の前の拝石などもガタガタになっていました。お墓本体は大丈夫でしたが、花立等の前置き部分は少し傾きが見られる状態でした。

お客様は遠方にお住まいで、お参りに来られた際ご自分できれいにしようとされたそうですがどうしようもないので・・・と相談くださったそうです。近いうちご納骨の予定があり、それまでになんとかしたいということでした。お墓の状況をお伝えすると、花立の傾きは今回はそのままで、ご納骨までにとにかく根をすべて抜いて草が生えないようにしてほしいとご希望になりました。

 

それでは、工事開始です!

お墓入り口側、代々墓の横部分です。根を掘り起こして取り除いています。

 

抜いてみると、こんなに頑丈な根が張っていました^^; これはご自分でされるのはなかなか骨が折れますし、そのあとまた生えてきてしまうので難しいですね。

 

すべての根を取り除いて、一旦整地しました。ガタガタしていた拝石も、簡単にですが並びを整えました。土を戻して転圧し、地盤を固めます。

 

今回は、しっかりと固めて防草施工をします。通常は固めずに防草するのですが、今回のお墓の根の強さを考えて、固めてより強い雑草対策をすることをご提案しました。

 

さきほど強力な根があった場所です。こんな形で、固めつつも水はけが良いように仕上げをしていきます。そのあとは、砂利石を敷き直して完成です。

 

完成です! かなりさっぱりしました!

砂利石はもともとあったものを活かすため、きれいに水洗いして再利用しました。量が少なくなっていたので足しています。

 

根がしっかり張っていたところもこのようにすっきりしました。お参りのたびに大変だった草取りもなくなり、安心していただけます。

 

完成後、ご納骨のお手伝いもさせていただきました。工事の途中も写真に収めて見ていただき、これでひと安心ですとおっしゃっていました。ご家族様にも、気持ちよく眠っていただけますね。

今回は、お墓の雑草対策工事でした。ここまで雑草がはびこってしまった原因としては、周りに草がたくさん生えているお墓がたくさんあることが関係しているようでした。特に今回は遠方の方でしたので、久しぶりにお参りに来たら雑草だらけで・・・ということもあったかもしれません。お墓の雑草対策は様々な方法があり、その中でもそれぞれのお墓のある場所に適した方法で防草工事をする必要がありますが、中には「コンクリートで固めるのはイヤ!」という方もいらっしゃいます。当店では、ご希望に合わせた何通りかの方法をご提案して、ご納得いく方法を選んでいただく形で雑草対策をしています。

このたびは当店にお声かけいただきありがとうございました。無事にご納骨を迎えることができてよかったです。お困りのことなどございましたら、またいつでもお声かけください。