こんにちは。京都にて、気持ちの良いご対応をモットーにお仕事をさせていただいております、石材店かわむらの川村です。京都市営深草墓地にて、愛媛県産大島石の和型墓石を新設いたしましたので、ご紹介いたします。

 

【完成したお墓 墓石:愛媛県産大島石 巻き石:中国産AG98】

 

ホームページをご覧になってご来店くださったお客様からのご相談でした。深草墓地をご自分ですでにお求めになっていて、建ててもらう石屋さんを探しておられました。

はじめにお話ししてご希望として伺ったのは、できるだけ低予算で建てたいということでした。まずは石の見本を見ていただいて、白っぽい石か青みのある石か、国内産か中国産かなどのお好みを、ご説明を加えながら伺いました。色々とお話していく中で、「やっぱり国内の石で作る方がいいかな・・・」と考えられるようになり、お勧めした愛媛県産の大島石に興味を持たれていました。その後他のお店でも話を聞かれたそうですが、最終的には当店を選んでくださいました。こまめにお電話でご連絡差し上げていたので、「積極的にがんばってくれているから」と、任せていただけたようです^^

 

こちらがお求めになった墓地です。新しく募集された平坦な区画です。1m×1mの広さで、角地のいい場所です。

 

基礎工事が始まりました。土を掘り下げて、コンクリートを流し入れるための木枠を入れています。手前のブルーシートは、通路のコンクリートを汚さないためのものです。

 

コンクリートを流し入れました。しばらく養生して、次の工程へ進みます。

 

基礎工事が終わり、お隣りとの境界となる巻き石を据えています。石と石の間には、耐震用のボンドを使用し、L字の金具を取り付けるためのアンカーを打ち込んでいます。

 

ボルトを打ち込んだ箇所にL字の耐震金具を取り付けました。こうすることで、万一の地震の際にも石と石が開くのを防ぎます。

 

巻き石の接着部分に目地を入れています。ひとつひとつ、丁寧に仕上げていきます。

 

きれいに目地を入れました。墓石専用のシリコン目地で、水の浸入を防ぎますので、お墓を長持ちさせることにつながります。

 

巻き石が完成し、納骨所を作成しています。真ん中の石で作ったところが納骨所になります。当店では丈夫な御影石で作成してます。

 

納骨所を作成してしばらく養生すると、お墓本体の据え付けが始まります。まずは下台を据え付けて、上台を据え付けようとしています。

今回は通路に面した角地の墓地で、周りにもまだお墓が少なかったので、クレーンで吊ったりする作業もスムーズに進めることができました。

 

石と石の設置面には耐震ボンドとゴムパッドを併用して、強度をしっかりと確保しています。

 

据え付けが進みました。手前のコンクリート部分には、このあと砂利を敷きますが、草が生えてこないよう防草施工をしています。

穴が開いている箇所は、納骨する入り口です。この手前に供物台を設置します。納骨の際は供物台を動かして納骨します。

 

側面も同じように防草施工をしています。きっちり隅々まで丁寧に仕上げます。

 

 

完成です!

供物台と花立て、蝋燭立てを設置し、砂利を敷いて完成です。花立て、ステンレス製の花筒を入れています。供物台の隣りにあるのは、お客様のご希望のお湯のみです。黒い砂利石が全体を引き締めて、より高級感を感じます。

巻き石の高さは、お客様のご希望で周りのお墓に合わせています。また、この場所が少し傾斜していたので、高さと合わせて傾斜にも注意して設計しました。

 

棹石です。石は愛媛県産の大島石です。大島石は国内産の上質な石として知られていて、青みのある石目のきれいな石です。よく知られている良い石で、周りのお墓にもよく使われているので、お客様も安心感があって選ばれることも多いです。当店としても安心しておすすめできる石です。

 

当店では、通常ですと香炉部分にステンレスの蝋燭立てを設置しますが、今回はお客様のご希望で、蝋燭立てを手前左右に配置しました。設置場所に合わせて、ちょうど良くおさまるように少し小さめのサイズにしています。防風扉がついているので風のある日も火が消えることなくお参りできます。

花立ての間には供物台、その上の家紋を彫刻してあるのは香炉で、お線香を立てます。

 

完成したお墓をご覧になったお客様には、大変喜んでいただけました。シンプルながらもとても上品なお墓に仕上がったと思います。

今回の深草墓地の募集区画は、京都市のほかの公営墓地の中では一番新しく、きれいな区画です。平坦なつくりで、車を降りてからスムーズにお参りできるのも良い点です。これからお墓を建てる方もどんどん増えてくると思います。

いつも通りですが、今回もひとつひとつを丁寧に、心を込めて作業させていただきました。お客様にもご満足頂けるお墓に仕上がってよかったです。末永く大切にお参りいただければうれしく思います。